ラファオワの正体は水たまりボンド?なぜ作った?【100万人以下でチャンネル削除】

YouTuber別

現在ものすごい勢いでチャンネル登録者を増やしている謎の二人組YouTuber「ラファオワ」。

あの人気YouTuber「水たまりボンド」の親分とのことですが、投稿している動画は底辺YouTuberがやっているようなものばかり。

一体彼らは何者なのか…その正体は…

2018年大注目の「ラファオワ」についてまとめました。

スポンサーリンク

ラファオワって何者?

現在判明している「ラファオワ」のプロフィールなどがこちらです。

チャンネル名:ラファオワ
メンバー:ラファ(白い覆面)とオワ(ピエロ)
チャンネル登録者15万人(2018年4月時点)
チャンネル開設日:2017年4月24日
事務所:無所属
初投稿日:2017年4月25日
【ラファエルさんの絵描き歌作りました】
【動画概要欄】
みてください。
駆け出し中ですがぜひチャンネル登録してください

特徴としては2人とも顔が隠れていて素顔は不明です。

ラファさんはプロレスラー感がすごい覆面、オワさんは一人は「セカイノオワリ」のDJ LOVEのようなピエロです。


名前の由来としては仮面系YouTuberの「ラファエル」と「セカイノオワリ」の名前を組み合わせたのだと思います。

ピエロ曰く「セカオワが好きすぎてこのようなビジュアルになった」そうです。またボイスチェンジャーも使っているので声もガチャガチャです。

何言ってるかかなり聞き取りづらいです。笑

ラファオワの正体は水たまりボンド?

ほとんどの人がもうお分かりかと思いますが彼らの正体は人気YouTuberの「水溜りボンド」のお二人です。笑

このように撮影が終わって覆面を撮るシーンも動画で普通にあげられています。笑

隠す気はないようです。笑

白い覆面レスラー(ラファ)がトミーさん。ピエロ(オワ)がカンタさん。

しかし、あくまで「ラファオワ」と「水たまりボンド」は別人という設定を貫いていくスタイル。笑

また「ドッキリマン」という名前でキイチさんも覆面を被って出演しています。

なぜ「ラファオワ」を始めた?目的は?

「ラファオワ」は2017年4月28日に投稿された「隠れてYouTuberしてたら何日で正体バレるの?」という検証動画の時に誕生しました。

この企画は水溜りボンドということを隠して動画を投稿し、バレたら即終了といったものです。

結果は3日で視聴者にバレました。

100万人いかなければチャンネル削除

正体がバレてからも動画が数本投稿されましたが、2017年7月21日以降動画は投稿されませんでした。

投稿がストップしていた理由はカンタさんが「パスワードを忘れてしまった為」だそうです。笑

しかし、2018年4月1日再び投稿がスタート。

この動画ではこれから毎日投稿をすると宣言しています。

動画概要欄には「12月31日23時59分59秒 その時がくるまで駆け抜けます。」と書かれているので

今年いっぱいは毎日投稿を続ける感じでしょうか?

そして今年中にチャンネル登録者が100万人を超えなければチャンネル削除も宣言しています。

約8ヶ月で登録者100万人とかなり無謀な挑戦のように思えますが、チャンネル登録者280万人を超える「水溜りボンド」という強力なバックがついているということもあり、現在ものすごい勢いでチャンネル登録者が増加しています。本当に達成してしまいそうです。笑

また、毎日投稿という大変な宣言もされていますがあの超ストイックYouTuber水溜りボンドの親分ということなのでこちらも本当に年末まで毎日投稿しそうですね!

みんなの声

最後に

突如現れた謎のYouTuber「ラファオワ」

動画のクオリティもどんどんあがってきてチャンネル登録者も爆発的に増えています。

今後、子分である水溜りボンドとどのように絡んでいくのかも楽しみですね!笑