電撃ランキングが垢BAN?動画が見れない理由がヤバすぎ!パクりで著作権侵害か

YouTuber別

電撃ランキングと言えば、ランキング系チャンネルのトップチャンネル。

YouTubeをよく見ている人だと一度は目にしたことがあると思います。

そんな電撃ランキングですが、8月17日からすべての動画が見れなくなりました。

一体何が起きたのか・・・

この真相や世間の声について調べました。

スポンサーリンク

電撃ランキングとは

まず電撃ランキングについて簡単に説明します。

チャンネル名:電撃ランキング

チャンネル開設日:2016年2月20日

チャンネル登録者数:551,493人(2018年8月21日時点)

電撃ランキング事務所連絡先:dengekiranking1031@svk.jp

公式アカウント:YouTubeTwitter

チャンネル登録者55万人超えとランキング系サイトの中ではかなりの大手で、ランキング系チャンネルの先駆け的な存在となっています。

「本当は怖い○○5選」や「天才だけができる○○7選」など、一度は見たことがあるような動画を多く投稿していました。

動画が見れない理由がヤバイ?

現在電撃ランキングのすべての動画が見れない状態となっています。

2018年8月17日から急にすべての動画が見れなくなりました。

チャンネルトップに行くと「このチャンネルにはコンテンツがありません」という文字が。

電撃ランキングの動画が急にすべて見れなくなり、何かヤバイ事件に巻き込まれたのではないか?という声もいくつか上がっています。

アシタノワダイの失踪騒動の時と少し似たような盛り上がりをしています。

アシタノワダイ失踪騒動の真相が怖すぎて鳥肌が止まらない!まいとみーたんは無事?
今YouTuber界で物議を醸しているのが「アシタノワダイ失踪騒動」 突然更新が途絶えたと思えば1ヶ月ぶりに動画を投稿。 しかしその動画があまりに不可解な点が多すぎる。明らかにヤバイ事に巻き込まれている。 と都市伝説として...
アシタノワダイのまいとみーたんの正体が判明!?本名や高校、SNSアカウントが特定される
アシタノワダイと言えば聞きやすいナレーションで思わず見てしまうような興味深い動画を投稿しているYouTubeチャンネル。 YouTubeの動画をよく見る人なら一度は見たことがあると思います。 その動画の内容や失踪騒動などからも「...

しかし今回の件に関してはいくつか具体的な情報がありました。

パクリ動画で著作権侵害!垢BANの可能性大!

一番有力とされている説は、動画は削除されたわけではなく電撃ランキングの管理人が自ら動画をすべて非公開にしたという説です。

その理由として、電撃ランキングは以前から著作権に関して問題視されており、動画で使われている画像やネタなどはほとんどが海外の動画からパクってきたものとのこと。

そしてとうとう著作権侵害の申し立てをされアカウントがBANされてしまう可能性が浮上し、それを避けるために一旦動画をすべて非公開にし、垢BANだけを避けようという考えだとおもいます。

つまり垢BANされたわけではなく、それを回避するために動画をすべて非公開にしたということです。

著作権侵害を申し立てているのは「TheSoul Publishing」という会社で「BRIGHT SIDE」というチャンネル名で動画を多く投稿しています。

チャンネル登録者数は1556万人とかなりのモンスターチャンネルです。(2018年8月21日時点)

そしてこのチャンネルの動画を見ていただければ分かりますが、電撃ランキングとかなり似ています。

→BRIGHT SIDEのチャンネルはこちら

ここからネタや画像をパクったので今著作権侵害を申し立てられているわけです。

大きな山が動いた感じですね。

電撃ランキングというかなり大きなチャンネルがこのような事態になったということで、他のランキング系のチャンネルも随時BANされていく可能性も十分にありますね。

もちろん画像などをパクっているサイトに限りますが。

フェルミ研究所は大丈夫?

電撃ランキングの姉妹チャンネルとしてフェルミ研究所があります。

チャンネル名:フェルミ研究所

ジャンル:ランキング系

チャンネル開設日:2016年3月4日

動画投稿本数:231本(2018年8月21日時点)

チャンネル登録者数:283,464人(2018年8月21日時点)

連絡先:fermi-laboratory@via.tokyo.jp

公式アカウント:YouTube

現在フェルミ研究所の動画はすべて見ることができます。

ということはこちらはパクっていないということなのでしょうか?

それともまだ著作権侵害の申し立てをされていないだけで、じきにこのチャンネルも動画が全て見れなくなってしまうのか。しばらく様子を見てみましょう。

管理人のツイート

今回の騒動で、電撃ランキングの管理人はツイッターで悲痛な叫びをツイートしています。笑

Twitterに投稿されていた動画も現在はすべて見ることができません。

現在ツイッターではフェルミ研究所の動画へのリンクがツイートされています。

世間の反応

やはり今回の電撃ランキングの騒動は結構話題になっていますね。